第18回浜松シティファッションコンペ

HAMAMATSU CITY 100TH ANNIVERSARY

最終審査会(えんてつホール)

2011年12月11日(土)開場/12:30分 開演/13:00(入場無料)



第18回浜松シティファッションコンペ
最終審査結果

グランプリ

野口 慎太郎(東京都江戸川区)東京モード学園

テーマ 「波紋」
作者コメント テーマを生かすため、シルエットは大きく広がるようなデザインに仕上げました。
波紋をイメージした曲線の切り替えとステッチ。スラッシュの2枚目に蒼黒く染めた生地を使用し、スラッシュした時に陰影が出来るように工夫。
スラッシュキルトならではのステッチで、波紋がぶつかり合う様を表現しました。

グランプリ 野口 慎太郎 グランプリ 野口 慎太郎

準グランプリ

知名 穂志乃(東京都新宿区)東京モード学園

テーマ 「ベビーキャリーウェア」
作者コメント フロントはトレンチコート風のワンピース、バックはサロペットでパンツスタイルというギャップが特徴です。
子供を守りながら働く母親のイメージを表現しました。
工夫点は、フロントのドレープをきれいに出すために、左右に深めのタックを7本づつ入れ、ゆったりとしたバルーンワンピースのように仕上げました。

準グランプリ 知名 穂志乃 準グランプリ 知名 穂志乃

優秀賞

入田 麻央(大阪府大阪市)大阪文化服装学院

テーマ 「ANDROGNOS(アンドロジナス)」
作者コメント 「天使:骨:ロボット」というインスピレーションイメージから、手足の所に紐を使用し、ロボットの機械的な部分と骨の関節を表現しました。
一番のデザインポイントは、羽をイメージした上半身の部分です。
天使というキーワードを表現するために、ボーンやチュールを使い、後方にボリュームを持たせました。

優秀賞 入田 麻央 優秀賞 入田 麻央

鬼頭 恵美(愛知県名古屋市)名古屋学芸大学

テーマ 「Gravity 0」
作者コメント デザインコンセプトを最も大切に考え、シャツはロングシャツからの展開、パンツは大きなサイズからの展開という2つのプロセスにより構成しました。
工夫点は造形的なフォルムながら、フラットなロングシャツやパンツの状態でも着用できるようスナップで止め外しができるようなアウトフィットを作ったことです。

優秀賞 鬼頭 恵美 優秀賞 鬼頭 恵美

審査員特別賞

三宅 佑果(東京都渋谷区)文化ファッション大学院大学

テーマ 「BREND WITH A BOTTLE」
作者コメント 生地には、オリジナルの柄で発砲プリントを施し、テキスタイルを制作。
テーマである、「うつりこみ」を表現するために、ところどころにビニールを使用、切り替えを入れました。
テーマのうつりこみの、歪んだ平面的なビジュアルを立体的に表現するためにホースヘヤーやチュールを挟み仕立てました。

審査員特別賞 三宅 佑果 審査員特別賞 三宅 佑果


Pege UP